備忘録


●三大戦で悲願の初優勝 180512

快晴初夏の山梨、メイプルポイントGCで恒例の三大戦が行われました
最下位を低迷する北大が悲願の初優勝
10人によるグロス総計の競技
北大82.9/人、東大84.9/人、一橋大85.9/人と圧倒的な勝利
特にベスグロに輝いた鈴木亨56・我妻52両名の75、
唯一の女子プレイヤ前田H7の79は
北大勝利に大いに貢献しました
これで対戦成績は、東大2勝、一橋大2勝、北大1勝となりました



●秋のOB会は交互開催 180213

毎年11月第2土曜日に開催しているOB会は
富貴GCと阿見GCの交互開催となりました
昨年は阿見GCでの開催でしたので平成30年は
11/10(土)富貴GCでの開催となります

●平成30年新年会を秋葉原で開催 180213

総勢21名というこれまでにない大勢の老若男女が秋葉原に集まり
盛大に新年会が行われました
82歳の吉田大先輩を筆頭に30歳の植田会長の令嬢まで
実に多彩な顔ぶれで、世代を超えた交流の場になりました


●東京地区OB会 171111

茨城県の阿見GCで初めての開催
値段は少し高いものの品格のある素直なコース
現役時代を思い出させる56卒鈴木亨君が76でベスグロ優勝
70代、80代の選手が多く、ゴルフ部OB会らしくハイレベルな戦果となりました

●歓迎コンペ 170924

東京に異動となった中尾君60卒と千葉君H8卒を歓迎するコンペを
千葉房総方面にある山武グリーンCCで行いました
8名の参加で距離はなくとも高速のベントグリーンに皆遊ばれました(笑)


平成29年三大戦は東大の勝利

参加人数で勝敗の決まる大会故、北大は日本全国からエース級を動員
満を持して大会に臨みましたが、
エース級の素晴らしい活躍にも拘らず、敵はもっと凄かった
終われば北大の惨敗でした
雨の中でのラウンド、ご苦労様でした
通算、一橋大と東大のそれぞれ2勝、北大のみ未勝利とは・・・・


●平成28年三大戦は準優勝 160514

平成28年5月14日メイプルポイントGCで第3回三大戦が行われ
優勝を一橋大に譲り、北大は準優勝に終わりました
東大13名、一橋大15名に対し北大は17名で臨みましたが
12位、13位のプレイヤーのストロークが響き4ストローク届かず涙をのみました
悲願の初優勝のためには参加人数をさらに増やし
ストロークの底上げがキーとなりそうです
これで一橋大2勝、東大1勝で北大のみ未勝利


●平成27年北大ゴルフ部OB会雨の中開催 151114

恒例のOB会が11月の雨の中、富貴GCで開催され
52年次の我妻が優勝、ベスグロは56年次黒川の81でした
来年も同じコースで11/12(土)に開催します
若い世代の参加者を募ります


●三大学対抗戦に向けた懇親ラウンド 131123

18年続く一橋大との対抗戦に一工夫凝らし、
東大にも参加してもらう三大学対抗戦に向けた懇親ラウンドを
平成25年11月23日メイプルポイントGCで行いました
紅葉真っただ中のメイプルポイントGCでのラウンドでは
懇親とは思えないハイレベルなスコアでした


●2012年一ツ橋戦は北大の惜敗 120602

2012年6月2日(土)メイプルポイントゴルフクラブで行われた第17回一ツ橋戦
チーム戦で3勝5敗と一ツ橋の勝利、ストローク戦で1143対1145と北大の勝利
僅差で一ツ橋の総合勝利となり、通算北大の6勝11敗となりました


●商大戦 111010

札幌から小樽商科大学との交流戦結果が送られてきました
参加した老若男女、。皆素晴らしいスコアでした
北大の先勝おめでとうございます

一ツ橋大戦3連覇ならず 110604

参加人数が多ければ勝利できる対抗戦
一昨年来の2連勝の勢いに乗って3連勝を目指したのですが
そもそも北大側の参加人数が少なく敗戦濃厚で結果もその通り
しかし、予想に反し団体戦の3勝5敗は褒められる結果です
北大の通算6勝10敗



●2011年3月11日の定例会 110311

不運にもグランドシニアの定例会が東日本大震災の日に開催されました
その模様を幹事の安川さんが発信してくれました


グランドシニアの皆様

まさか東北太平洋大地震に遭遇するとはつゆ知らず平穏な笑顔で

のスタートでした。地震は15番ホールで遭遇し地鳴りを感じる

不気味な揺れが長く続きました。又帰りが大変で急ぎ谷澤さんの

車で出発した高木さん、吉田さんは翌日の早朝に東京に着いたようです。

電車組の高野さん、冬木さん、小生はその後クラブバスで守谷駅

まで送ってもらいましたが成田エクスプレスは運休で駅近くの

ホテル(満室)ロビーで思案していましたが高野さんの好判断で

市の設定した避難所を探しだし、その守谷中学まで夜道を歩き

避難用の水と乾パン、毛布を頂きコンクリートの床で一夜を過ごしました。

翌朝は6時30分に避難所を出発、タクシーでとにかく最寄り

のJR取手駅まで行きましたが電車は運転見合わせ中。寒い駅

で約3時間待ちましたが幸い10時の始発電車で何とか東京方面

に出発。高野さんと冬木さんは12時過ぎ、

小生は13時過ぎに無事帰宅できました。

私事ですが帰りましたら家は全く無事でしたが玄関の煉瓦塀が

約4mに亘り倒壊しており近所では最大の被害となりました。

しかしけが人が出ず幸いでした。

●平成23年新年会 110128

谷澤新会長体制で初めての新年会が行われました。
12名の参加者でしたが、皆6月の一ツ橋戦3連勝を祈願しました。

平成22年のOB会 101127

岡本綾子設計の味のある河川敷のコースでOB会が開催されました。
松村夫妻を含む15名が参加し、難しいグリーン、至る所にある池やクリークに
参加者全員苦労したようです。

●平成22年度の一橋大戦は二連覇 100605

昨年の久しぶりの北大勝利に続き、本年も宿敵一橋大に勝利しました。
勝因はいろいろありますが、総じて参加メンバがレベルアップしてること、
札幌や名古屋からのエースも参加してくれたことなどがあげられます。
表彰式の中での相手チームの会長の弁によると
北大の前会長の不参加による貢献が大きいのでは、と
これも一理ありですね(笑)
さて6勝9敗となり後3年で悲願のイーブン。
皆、レベルアップに努めましょう。


●平成21年一橋大戦は悲願の勝利 091003

北大ゴルフ部OB会と一橋大ゴルフ部OB会の対抗戦が
先日土砂降りの中、山梨のゴルフ場で行われました

筆者の属する北大はこのところ連敗続きで通算4勝9敗
元々地元でないこともあり参加者が少ない等劣勢でしたが、
今回は札幌、神戸、名古屋からも参加してもらい
まず人数で勝利し、かつ例年にないハイレベルなスコアにより
久しぶりの勝利を収めることができました。
これで5勝9敗、イーブンにするには後4年は掛かりそうです(悲)


●創立50周年記念行事 090620

平成21年6月20日に札幌国際CC島松コースにて
記念コンペが小雨の中開催されました。
プレイ後、場所をパークホテルに移して
記念パーティが盛大に開催されました。


●部旗作成への協力支援 070930

ゴルフ部創設50年を記念し、部旗製作の支援活動が行われています。
東京を中心とする「宮本杯」グループでは
宮本泰子さん中心に活動し11万円集めることができました。
協力してくださった関係者に感謝します。

●OB会非公式コンペ 070825

有志によるコンペを平成19年8月25日(土)に開催しました
恐れいていた猛暑もなく真夏のプレイを満喫しました


●平成19年度一橋大戦は大敗 070602

平成19年の一ツ橋大対抗戦が両者13名、合計26名の参加により無事終了しました
高野36、吉田37両先輩の活躍にも係わらず北大は大敗しました。
といってもNPやDC、オリンピックではしっかり稼いでいたような
(北大の4勝8敗)