★ゴルフ分析結果★

平成29年12月31日

筆者の2001年から2017年までのゴルフスコアを整理し
その要因について分析してみました
2016年からの好調さを維持し、コメントもほぼ同様

◆平均スコアを齢63歳にして80を切ったこと、
64歳になってもそれを継続したことは快挙:2016年
◆生涯ベスト69はエージシュート達成の予兆:2010年
◆パターはオデッセイとスコッティキャメロンを交互に使用し、後者に収束:2017年
◆2015年に購入したドルフィン56度/60度は大いに効用を満喫:2017年
◆調子の悪くないPHYZからM2に変更し効果甚大:2016年

総括としていえることは、加齢と共に衰える兆しは見当たらないこと(笑)
早朝の腕立て伏せ、股関節体操、腰痛体操とともに
サプリメント’セサミン’は加齢を楽しませてくれる(喜)


 年 ラウンド数 平均スコア 平均パット数 年間ベストスコア Hdcp
 2001  25  82.08  1.775  76  7.0
 2002  25  83.08  1.753  77  7.0
 2003  35  83.49  1.806  75  8.0
 2004  28  83.54  1.753  76  7.0
 2005  38  80.70  1.744  73  7.2
 2006  37  82.35  1.766  72  6.0
 2007  43  82.19  1.810  73  6.5
 2008  51  81.96  1.740  74  6.0
 2009  46  80.65  1.731  72  5.8
 2010  44  81.14  1.749  69  6.4
 2011  39  81.26  1.746  73  5.7
 2012  42  80.71  1.717  74  4.7
 2013  48  80.90  1.711  73 7.0
 2014  37  81.05 1.728  70  9.0
 2015  38  81.16 1.716  71  11.0
 2016  32  79.31 1.703  72  8.0
 2017  36  79.33 1.708  73  7.0

Hdcpは2012年まで美津濃、2013年からGDOに変更