我妻新吉のホームページ


●cheating 210117

孫(小1;7歳)の友達(6歳)は英語が得意
お母さんが仏人でお父さんは中国人
出てくる会話は日本語よりも英語のようで
二人の遊びの中で、「チーティング」と彼はしきりに叫ぶ
調べたら「反則違反・だます」とのこと
まもなくホワイトハウスを去るであろうT大統領に相応しい表現かも
便利な単語を一つ教えられました(笑)



●ガレット・デ・ロワ 210109

孫(小1)の友達のお母さん(フランス人)から大きなパイケーキを頂きました
正式には「ガレット・デ・ロワ(王様の焼き菓子)」というそうで、
1/6の公現祭(Epiphanie)をお祝いして食べるフランスのお菓子。
現在では1/6に限らず1月中であれば、
それを囲んで家族や友人達が集まる際に食される新年のお菓子。
このお菓子のお楽しみは、中に隠されている「フェーブ」という
小さい陶器の人形が誰に当たるか、ということ。
それに当たった人は、その日、王様か王妃様になり、
王冠をかぶり、皆から祝福される。
その人は、相手の王妃様か王様を選ぶ。
と、まあ初めて知ることばかりで勉強になります。
孫のヒューマンネットワークには感謝します(笑)




味はアップルパイならぬアーモンドパイかな?



私の主張


コロナ禍の息抜きに少し贅沢
高級ロールケーキで癒されます
210116
  
ゴルフ戦果

(210118更新)



写真集

(210102更新)

 
北大ゴルフ部OB会

(200405更新)


飲食の世界

(200923更新)


ソフトボール活動

(201231更新)

リンク集